未分類

アロエを使う前に…

アロエには様々な薬効があるといわれていますが、どんなアロエでも効果があるわけではありません。日本でよく出回っているキダチアロエは薬効のあるアロエの代表的なものの一つですが、観賞用のアロエもたくさんあります。薬効のあるものも種類によって含まれる成分が違っていたりもしますので、それぞれの薬効に応じた使い方をしなければ効果が得られないこともあります。

また、効果があるといわれている症状にも必ずしも効くとはいえません。アロエがやけどに効果的なのは有名ですが、軽いやけどに限ったもので、重度のやけどには効かないどころか、悪化させる恐れがあります。また胃腸薬としても効果がありますが、便秘に効く反面、むやみに摂るとおなかを下してしまうこともあります。

アロエは古代から世界中で薬として利用され、薬効があると様々な国の法律でも認められています。しかし体質的に合わないこともありますので、外用する場合はパッチテストなどで試してみたり、内服する場合は少量から始めることが必要ですし、合わない場合には思い切って使うのを止めることも大切です。

身体を変化させるものについては注意した方がいいですね。アロエに限ったことではなく、エステなどでも同じことが言えます。